外装工事の進捗

お疲れ様です。職員の松倉です。 躯体工事は13F立上りコンクリートまで打設完了。 現在、14F立上りの柱・壁型枠の組立作業中です。 高層棟も、あと14F・15Fの2フロアで上棟となります。もう少しです。 今回は、建物の外部の工事の進捗もお知らせいたします。 低層棟は、先週のブログで紹介した屋上防水工事も保護塗装を残して完了しています。 タイル貼は外部階段を施工中で、そこを貼り終われば、ほぼ完了です。 先週からバルコニーの塗装工事が始まっていまして、本日はタイルベースの吹付け作業を行いました。 明日から仕上げ塗りの工程になります。 低層棟は、塗装工事完了後、タイル洗い、バルコニー手すり取付、バルコニー床のウレタン防水と工程を進めていきます。 高層棟も、タイル貼り作業を進めています。現在5Fまで施工完了、本日は6Fの施工中です。 今後、タイル工事を進めながら、下の階(2~5F)でも塗装工事も開始する予定です。 外部の仕上げも着々と進めております。 今回は外装工事進捗報告でした。

続きを読む

屋上にて

お疲れ様です。現場職員の古川です。 もう雪も溶けて大分暖かくなってきましたね。 その反面風が強い日が多く、現場でも飛散物がないかの確認を 強化しております。 さて4月に入り躯体工事が完了している低層棟は屋上で防水工事が始まりました。 この建物は屋上が外断熱(外断熱は壁内部の結露を防ぐことができるというメリットがあります)になりますので断熱材を外から貼り、溶かしたアスファルトを流し、その上に板状の断熱材を敷き詰めて接着、さらにその上にアスファルトのシートを張りつけていきます。 この日は1層目の途中までしか張っていませんが、シートも1層目、2層目と重ねていきバッチリ防水していきます。 それでは今回はこのへんで。

続きを読む

足場に囲われた中は、こんな感じです。

こんばんは。現場所長の氏家です。 躯体工事(コンクリートの構造物を作る工事)は、 13階の床まで完了し、13階の壁・14階の床を作る工事を行っています。 建物が伸び切るのは、5月18日の予定です。 内装工事(コンクリートむき出しの空間を住める環境にする工事)は、 10階は窓の取付が完了。 9階は床の下地作りが完了。 8階は壁と天井の下地を作っている最中。 7階は壁と天井の石膏ボードを貼り付けている最中。 6階はキッチンを取り付けている最中。 5階は玄関の床タイル張りが完了。 4階以下は壁紙の貼付けが完了。 下から順番に仕上げて行きます。 この日程が、オプション工事の締切と密接に関係してきます。 工事完成・入居まで、残り6か月。 購入された皆さんに満足していただける建物を提供できるよう、 スタッフ一同頑張っています。 ではまた。

続きを読む